【好きなことをして生きていく】〜調べる必要なし副業一覧〜

Business
この記事は約11分で読めます。

これまで沢山の副業・事業を経験してきました。

副業解禁時代とも言われる現在何か始めてみようという人も増えていると思いますが、

基本的に、現在始めるべきと言われる副業ってもう出切っているというか、

決まっているんですね。

ちなみに、今Twitter上でドヤっているインフルエンサーもそうですが、

副業を始める際の段階というか、プロセスって割と決まっている気がします。

出切っている中から一つ一つ始めて自分に合った副業を見つけて本業にしてしまったという印象です。(必ずしもそうではないですが)

なので、今回はこれさえ読めばやるべき副業がわかる、

この中から始めてみるべきといった副業を一覧にしてみようと思います。

(なので難易度の高いものや資金がある程度必要なものは記載しません)

自分が試してみたものに関してはメリット・デメリットも挙げていこうと思うので、

これから副業を始めてみようという人には参考になると思います。

副業を本気で始めたい方にはぜひ最後まで読んでほしいです。

(他に、動画編集やプログラミングも流行ってますね)

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスは、あまり良いイメージを持っていない人も多いかと思いますが、

基本的に、システムとしては健全なビジネスです。

というのは優れた商品をアピールして、お客さんに買ってもらうという

テレビや雑誌で紹介して購入してもらうというプロセスを個人でしているだけなので。

ただ、そのシステムを正しく使えていない人が多いので良いイメージが抱きにくいんですね。

例えば楽しいパーティーだと誘って実は勧誘目的であったり、

自由な個人事業だと言っておいて、セミナーや商材購入に半強制力が働いていたり。

僕の場合は、暗黙の了解で恋愛禁止な感じがあったのでやめました。笑

ギラついていた時代であったので。そもそもシステムを知るという感じで入会しましたし。

そこで感じたのは、先行利益がなんだかんだ強いということです。

また、ネットワークビジネスで成功している人はどんな仕事をしても成功するような感じのカリスマのある人が多い印象でした。

現に、僕が選んだネットワークビジネスの成功者は、創業時から始めている人や、

経営者として既に成功している人、名門校の部活の主将など、元々成功者としての気質があるような感じで、

下の人達は、成功者の言いなりで自分で頭を使っていないという印象でした。

とはいえ、商品は良いですし、営業力など学べることはあるのですが、

市場も縮小しているようですし、会員にならなくともAmazonなどで安く買えます。

誰が教えてくれるかも大きく影響しますが、あらゆる商品が選べる時代に、

カタログ一冊分しか商品がないというのは少々きつい気がします。

商品に惚れ込み相手のことを考えられる人か、カリスマに自信があるなら良いかもしれません。

ポイントサイト(自己アフィリエイト)

クレジットカードを作ると8000ポイント、とか聞いたことあると思いますが、

こちらは、そういうことです。

広告主が提示する条件をクリアする代わりに、現金化できるポイントが手に入るというものです。

数年前ですと、本当に一日で10万円とか貰えて、何かの資本金を作るのに良かったのですが、

最近は少しだけ条件が厳しくなっています。

有名どころでいうとハピタスですね。

ポイントでお得に生活するなら安心安全のハピタス。
ポイ活するなら会員数300万人以上のハピタス。3,000以上の人気ショップやサービスと連携、お買い物の前にハピタスに寄るだけで、Wでポイントが貯まる。コンタクトレンズの購入や、クレジットカード発行、ふるさと納税の前にもハピタスに寄っておトクに。貯まったポイントは300pt(1pt=1円)から現金交換OK。

他にもたくさんありますが、それは後に紹介するかもしれません。

とはいえ、本業以外で収入を得るという感覚を養うのには良いと言えるでしょう。

何事も0を1にするのって大変なんですね。

なので、はじめの一歩としてはオススメです。

友達紹介制度などがあるポイントサイトを利用して、月に100万なんて人もいるので、

自分に合うポイントサイトを探してみるといいかもしれません。

FXをしたことある人の場合は、今でも初月で10万円くらいいくかもしれません。

ちなみに、少し注意してほしいのは、クレジットカードを作り数万円もらえるが、

年会費が1万円かかるとか、しっかり条件を読まずに商品を購入して通常の値段で商品を買ってしまうとか、そのへんは気をつけてください。

チャットボーイ

//www.m-garden.tv/recruit/

↑最大手メンズガーデンの出演者登録リンクです。

チャットボーイは、言ってしまえば、ネットホストみたいな感じですね。

女の子版のチャットガールはもう少し大人向けのようです。

僕は、心理士資格を持っているので、カウンセリング的な感覚でやれればなと思いましたが、

規約を無視して過剰なことを求めてくる人が多いイメージでした。

あとは同性を好む人も多いイメージです。

お客さんが来れば時給は高いので、この辺をどうクリアしていくかが課題となりそうです。

お客さんが来れば、というところが肝心で、待機時間は無給であるので、時間帯を選ぶとか、

いかに長い時間引っ張るかが重要になってきます。

学生なんかは課題をしながら待機みたいな人もいました。

チャットボーイの面白いところは、現実世界でモテるいわゆるイケメンが必ずしもモテる訳ではないというところです。

同性を好む方は、異性とは違うところを評価してくるのかなというイメージでした。

あとは相手が顔を出してくれないアンフェアな笑パターンが多いので、

ペラペラ話せるタイプの人の方が有利かもしれません。

投資

僕は仮想通貨から始めました。

これで数百万儲けました。

その時に気づいたことは、世の中簡単に稼げる仕事はない、というが、

あるな、ということでした。

この感覚を得られたのは大きな学びです。

ちなみに投資にもいろいろ種類があって、

長期的に何年も時間をかけて数%ずつ増やしていくパターンと、

投機と言われる少しギャンブル的な投資があります。

投資なり投機をしたことのない人は怖いというイメージがあると思います。

なので、僕はまず仮想通貨のコインチェックで数千円投資をしてみることをお勧めします。

すると理解できると思いますが、投資は適切に運用すれば怖いものではありません。

現在仮想通貨で利益を出すことは大金を投じない限り難しいともいますが、

その通貨が消滅しない限りはゼロになることもない、基本的に数%動く程度なので、

(コインチェックでの取引で投資金がマイナスになって借金する事はシステム上ありません)

どんなものか知るのには良いと思います。

ブログ

これですね。笑

ブログですが基本的にはアフィリエイトや広告報酬になります。

ある調査だと90%の人は1万円超えることができないと言われていますが、

基本的にサーバー代とドメイン代しかかからないので、気軽に始めてみるといいでしょう。

次の副業項目でライターについて書きますが、その練習にもなりますし、相乗効果にもなります。

言語化の練習にもなりますし、趣味も兼ねてしてみると思わぬ成功があるかもしれません。

ちなみに、言語化できるというのはかなり強みです。ついでに話す能力も磨かれるかもしれませんし。

書ける・話せるはネット時代マネタイズするにあたりかなり有利になるので、

ぜひ挑戦してみてください。

ライター

実は僕は有名媒体でライターをしていました。

言語化が苦手と言いつつなんだかんだ挑戦してみると受かるものですね。

なので、これから挑戦してみようという方も気軽にチャレンジしてみていいでしょう。

ただ、依頼主の求める内容との相性はかなりあると思います。

僕は依頼内容がつまらなすぎて苦痛でした。

また本業と両立すると納期はなかなかのプレッシャーで、オンオフがしっかりできる人や、

引きこもって淡々とやれる人でないとやや難しいかもしれません。

あとは文字単価の交渉ややはり依頼主との相性ですね。

基本的にチャットなどを使ってコミュニケーションをとることが多いので、

そこが上手くやれると意外と稼げます。

ライターの報酬は文字単価と書くスピードが勝負なので、そこはあまりへりくだらず、

最低限のラインは決めておいて、ダメなら次に移る方が良いと思います。

転売

転売を始めたのは(正確には転売ではないのですが)

僕がストレス発散にやたらUFOキャッチャーをしてしまい笑、

いらないフィギュアがたまりにたまったことが始まりでした。笑

そこで気づいたことは、フィギュアでもなんでも目利きが必要ということです。

なので好きな分野で相場をしっかり判断できる方なら良いと思います。

元々センスがあれば少しツールを使って大量買いをしてサクっと儲けることもできるかもしれませんが。

転売は数を売ることが重要なので、車で移動できたり、大量買いする資金と人の目を気にせず

割り切れる精神力があれば良いと思います。

基本的には、中古ショップとしてることは同じなのでそういう会社だと思うといいかもです。

ただ、転売というと簡単そうですが、在庫を抱えるリスクがあります。

場所が必要ですし、売れなければ赤字です。

またカードなら良いですが、フィギュアとなると送料もかかりあまり利益になりませんね。

ただ本当に良いものを仕入れて喜んでもらえると、意義も生まれてきます。

最近は、転売で少し利益を出して、ブランディングをし、

集客からラインアットに繋げコンサル料で稼ぐ転売屋も多いので注意してください。

ハンドメイド

ハンドメイドは趣味と実益を兼ねた感じで、娯楽としてやれる可能性が高いです。

僕は本業をしながら、フィギュアのペイントで稼いでいました。

これで中々儲けましたが、趣味として熱中していたので、ストレスにもならないんですね。

それに利益率が90%くらいありました。笑

ハンドメイドの場合は、自分が納得できる作品を作って、

お客さんが喜んでくれるので、結構喜びがあったりします。

またノーストレスでした。

ただ利益率と生産性が高ければ良いのですが、あくまでも労働収入なので、

手が止まれば収入が止まるという点では、ネットビジネスに劣ります。

しかし、楽しく副業という意味ではオススメです。

ラジオ・歌配信

これは最近はやりのライブチャットアプリなどの配信アプリを利用し、

投げ銭で稼ぐというやり方ですね。

ある会社に友人がいるのですが、上位は月100万近く稼いでいるそうです。

そして、その方が大して面白くなかったのでなぜ人気なのか謎です。

これも顔が見えない相手複数に対してペラペラと話す能力が必要なので、

そういうのが得意な方で若い方笑はあっという間に稼げるかもしれません。

特に女の子は強いなあという印象です。

あとは、あまり考えないタイプの人の方が向いてる傾向にあると感じました。

イケメン・美女、カリスマで引きつけることもできますが、

視聴者と同じ目線に立って話せる配信者も人気ですね。

歌配信アプリでの投げ銭はまだまだ未知数ですが、

YouTubeでの歌配信での投げ銭を見る限り可能性はあるでしょう。

YouTube

きました一攫千金夢のストックビジネスYouTube。

最近は芸能人が参入してきて、難しいなんて言われていますが、

どの時代もいつもなんだかんだ新しいことを始めると難しいよと言われるものです。

必ずしも顔を出す必要はなく、いわゆるサ胸でつってピアノ演奏チャンネルも人気ですし、

主婦が携帯で動画編集をして月収30万以上なんてのもありますし、

工夫次第でしょう。

ゲーム配信も顔出しの必要はありませんし、歌は再生数が稼げます。

なお、配信内容や登録者によって広告費は変わってくるようですが、

YouTubeに関しては詳しいことはわかりません。ごめんなさい。笑

ただ、自分で配信することでネットでマネタイズするための学びはかなりあると思いますし、

動画編集の練習をし、副業として動画編集を始めるきっかけにもなる、

学びと夢のある副業と言えるでしょう。

note

これも今流行ってますね。

いわゆる情報商材と電子書籍の中間というか、そのどちらでもあるものなのですが、

特技やスキルと言語化ができればすぐに始められるのでお手軽です。

SNSでうまくブランディングできると、一冊数万円で売れたりもするので、

これも夢がありますね。

作家、ブロガー、ライター、もnote販売をしてる方が多いですし、

YouTuberでも沢山います。

100円単位でも販売できるので、試しに始めてみるというのも大いにアリです。

まとめ

今回は副業を始めてみようという方へ向けて、

この記事さえ読めば今ある副業の全てがわかるというレベルで書きました。

おそらく他で調べても、このあたりで収まるでしょう。

こうして書いてみると改めて、

書く・話す、の言語化する力が重要だなと感じます。

あとは表現する勇気、場合によっては顔を出す勇気といったところでしょうか。

今人気のあるインフルエンサーの方々は上記の複数を同時にうまくこなしていますね。

はじめはなかなかうまくいかないと思いますが、

表現することが恥ずかしいという時代ではないですし、思い切って自分がやれそうなところからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まずは少ないコストで1円を生み出すことにチャレンジしてみてください。

押忍‼︎