【うつ病で悩む方へ】なぜ僕がこのブログでうつ病について書くのか【まずは必読】

Mental
この記事は約3分で読めます。

なぜ僕がうつ病について書くのか、

なるべく簡潔に話したいと思います。

これからこのブログでうつ病に関する記事を読もうと思ってくれてる方には、

ぜひ最後まで読んでもらいたいと思います。

 

はっきり言って、うつ病などの精神疾患や不登校などをテーマにしたブログというのは、

お金にならない。

なぜなら売るものがないからである。それに広告も付けづらい。

アクセスに関しても、そのテーマゆえにGoogleでは上位表示されずらく、

なかなか人が集まらない。

 

なのでマネタイズ的な意味でいうと、これが賢い選択であるのかどうかで言えば、

けして賢い選択とは言えない。

というか愚かだ。笑

 

それでも僕が書く理由というのは、【想い】があるからだ。

 

僕は10代初めの頃から精神疾患的なものに悩まされ、不登校を経験した。

(10代の全てはそんな風にして終わった。)

大学では自らの心を理解し癒すために心理学・精神分析を専攻し、卒業。

心理士の資格を取った。

そして、20代の半ばで、これまで突っ走ってきた代償として、

再びうつ病(双極性障害)になった。

 

思春期から今に至るまで僕はいつも「そのようなもの」や「トラウマ」と戦ってきた。

 

僕は尾崎豊や矢沢永吉といったアーティスト、そしてRock ‘n’ Rollが好きだ。

 

僕が描くRock ‘n’ Rollとは、

「嘘がなくリアル(真実)であること」

それから「理想の追求と実現」「成り上がり(人生の逆転劇)」だ。

 

だから僕はこのブログ記事において、

嘘はけして書かない。

リアルを書く。

商品紹介などに関しても、自分で試して、効果があったというもの、オススメできるものを載せる。

(僕はフリーランスライターとして企業から提案され記事を書くことがあるが、

通常は知識のない状態からネットで調べた情報の再構成である。)

 

このブログでは、常に読者にとってプラスになる記事であるかを考え、

WINWINであることを心掛ける。

ヘタな記事は、なるべく再編集を行っていく。

 

最終的には、皆で人生の質(QOL)を高めていけるようなコンテンツにしたいと考えている。

 

だから、文章のクオリティに関しては、まだまだ稚拙ではあるが、

記事の内容は、僕の誠心誠意とリアル、血が通っていることをわかってもらいたい。

その点については安心してもらいたい。

 

基本的に僕がここで記事を書くときは、

僕自身が体験してきたことや、得意とし伝えることができること、

をベースにテーマを作成し、

その都度、書籍や論文に書いてある情報と照らし合わせ、

情報の質を担保。それから、なるべくフェアな視点になることを心掛ける。

それから必要だと感じれば、動画やネット記事でも情報を集めた上で書いていく。

 

記事の内容によって、これらの比重は変わるだろうが、

とにかく

1、自身の体験と書籍・論文の内容(僕の経験や意見と専門家の知識、研究結果)

2、動画やネット記事での学びや情報

このような優先順位、プロセスを経て記事を仕上げていく。

 

最後に、

冒頭で話したように、うつ病などの精神疾患や不登校をテーマにしたブログは、

個人でやるにはあまりにも不利であるので笑、

なにかしらの応援やサポートがあると励みになります。

宜しくお願いします。

 

RYO